仮想通貨は草コイン

仮想通貨に嵌ったリーマンブログです ( ゚Д゚) Twitterもやってます。

仮想通貨は落ち相場 中国市場は?

現在、上海にて絶賛仕事中ですが、仮想通貨の相場は落ち相場。

 

正直、今回の落ちはそこまで心配してません。

理由としては以下の通り。

 

 

1. 韓国マーケットの規制はあるが、本格的に2月1日より稼働予定。

 

2. 中国の旧正月前のボーナス・コミッションからの投資は非常に期待感あり。

 

特に上海は仮想通貨をやってる率が高い事。

例えば、上海の新幹線の一等席だと、二割近くの人が相場をみている感じ 笑

ホテルでも、ラウンジなどで一定数確認済み。

加えて、話を聞くとやっぱり相当詳しい。

しかし、日本よりも上位層の人たちの投資先みたいなイメージです。

 

また、旧正月前は中国のボーナス月(Double Income)。

特に今の中国ビジネスは全体的に順調に成長中。となると、コミッションも相当入ってくる予想なので、今後の読みとしては買い相場になると考えます。

 

また、本日は格付け発表日でもありますね。

対応する仮想通貨はメイン処が多数あり、何を指標に格付けをするのか興味津々です。

 

ちなみに今回の出張同行者なのですが、欧州の人間と中国出張だったのですが、逆に欧州では其処まで仮想通貨に対する認識は少なさそうなイメージがありました。

 

とりあえず、私が持っている紙幣の直近のイベントとしては以下の通りですね。

 

1.XRP:Q4レポートの開示と日韓送金の結果

2.TRX:日本マーケットへの上場

 

となっており、大きな値動きをして頂きたいところです。

 

また、今回大きな痛手としては、中国国内だとTwitterやLineが全く使えない事。

ホテル内や空港のWIFIではアクセス全くできません。

逆にCoinCheckやZaifのApplicationにはアクセス可能 笑

 

 

そこで、今回試しにイモトのWIFIを持って行ったところ、TwitterもLineも問題なく観閲と送信可能だという事が確認できました。

 

正直、今の相場観を考えるとちょっとした時間のロスが、非常に痛手になる可能性が高い為、中国出張を控えている仮想通貨投資中のビジネスマンにはイモトのWIFIは必須アイテムかと考えます。

 

以上

 

皆様、投資は計画的に

 

かしこ ( ゚Д゚)