仮想通貨は草コイン

仮想通貨に嵌ったリーマンブログです ( ゚Д゚) Twitterもやってます。

旧正月体制用に仮想通貨のポートフォリオを大幅変更 行くぞ旧正月体制 ( ゚Д゚)

という事で、早速、仮想通貨のポートフォリオをバイナンス向けに変更いたしました。

 

まず、ZAIFトークンの損切。( *`ω´)

理由といたしましては、ZAIFトークンの購入可能取引所は日本国内のZAIFのみという事。

 

確かに、日本市場が好調ならばZAIFトークンも非常に有効な手だと考えます。

加えて、カタパルト実装後のNEMと、ZAIFトークンの連動であれば、価格は非常に上がると考えます。

 

 

しかし、NEMのカタパルトの実装については進捗が現状見えにくく、NEMZAIFトークンとの繋がりも直ぐに作るとは考えられません。

 

ZAIFトークン自体のロックアップは今年度末まで。

テックビューロ社とすれば、ZAIFトークンをNEMと連動させるだけで大きな値動きをさせることは可能かと考えます。

しかし、年初のこの時期に直ぐにそのカードを切ってくるとは考えづらいと予想します。

 

加えて、日本の市場はまだコインチェックの余波(支払い時期の未定・支払い方法に対する不満)が漂っており、

日本市場だけで売買できる通貨の急成長は空気間的に考えづらいでしょう。

 

一方で、直近の上り相場として大きな期待が持てるのが

中国市場の旧正月からのボーナス。(旧正月は2月12日の週より)

「旧正月」の画像検索結果

中国は旧正月前にダブルインカムという、一月分の給料がプラスαでもらえるボーナスが発生します。

そして、今の中国市場はノリノリの急成長を持続しております。

その為、業績コミッションも非常に大きく貰えることでしょう。

 

また、私が先週行きました上海では投資層が多い!!と実感しました。

(理由は、空港・ラウンジ・新幹線と仮想通貨のモニター凝視組多数 笑)

特に、一定以上の収入を持っている層の人たちの仮想通貨への参入は非常に多いものと考えると、現状の価格相場は買い相場と考え、投資に踏み切る可能性は高いと考察します。

 

でわ、どの仮想通貨に投資するのでしょうか?

 

これは、私の過去のBlogで提示させていただいております。

www.kuroneko-coin.com

 

とりあえず、簡単な私の予想は以下の通りとなっております。

 

◎:NEO

○:XRP 

●:TRON・Dent

△:BNB・KCS

大穴:HTML

となっております。

 

既に、昨晩の間に私はしっかりと仕込みました ( ゚Д゚)

 

一方で、泣きっ面にハチではないですが、非常にきな臭い話も漂ってきております。

そう!!USDTがきな臭い匂いを発し始めました。( ;∀;)

実際に以下の内容が本当だとすると、再度暴落が起きるかもしれません。

jp.cointelegraph.com

jp.cointelegraph.com

 

一方で、本日(1/30)より韓国市場がちゃんと戻ってきてくれます。

どのように影響するのかは、まだ未知数ですが、韓国マーケットの好みを考えると一定のアルトコインの相場が動いてくれると考えます。

 

皆様もきっと『どのタイミングで買えばいいのか?』とヤキモキしていると思いますが、私は1/29日を再投資のタイミングとしました。

 

最後に山本さんからの鋭いご指摘にて ( ̄◇ ̄;)

news.yahoo.co.jp

 

以上

 

投資は計画的に

 

かしこ ( ゚Д゚)